本校について

サポート犬ドッグ

サポート犬システムとは

サポート犬システムとは

本校の教育にご理解を頂き、学生の勉学に対して協力して頂ける飼い主さんと愛犬たちで構成されているシステムです。
このシステムにより、実践に近い現場経験を在学中より経験することが出来ます。

サポート犬たちの活躍

サポート犬たちの活躍

教員の指導のもと、学生たちの技術の範囲内で安全に活躍しています!

・家庭犬しつけトレーニングモデル犬~社会化を中心にしたトレーニング
・動物介在活動モデル犬~セラピードッグとしてのトレーニング
・動物看護実習モデル犬~健康チェックなどの看護実習への参加
・トリミングモデル犬~トリミング授業への参加

飼い主さまの声

M.Sさん

プロと変わらない接客で安心です

学生さんのお勉強に協力させてもらえればという思いでスクールサポート会員になりました。トリミングだけでなく、しつけや看護、どの授業にも参加できるのが魅力だと思います。
愛犬のマロンを預ける際には先生と生徒によるカウンセリングが毎回あります。マロンの体調やカットの希望などを丁寧に聞いてくれます。お迎えの時には授業の時の様子や体調の変化などを詳しく教えてくれるのでとても安心してお任せすることができます。